1. 映像・音響・情報通信機器のレスターコミュニケーションズ
  2. 納入事例
  3. 展示会レポート
  4. 第45回 日本分子生物学会年会 展示会レポート

第45回 日本分子生物学会年会 展示会レポート

2022年11月30日(水)~12月2日(金)の3日間、幕張メッセで日本分子生物学会年会に出展しました。
会場では多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
展示会の様子を写真と共に、レポートにまとめましたので、是非ご覧ください。

日本分子生物学会年会

展示コーナーの紹介

●JNmedsys社  超高感度デジタルPCRシステム Clarity Plus
Clarity Plus デジタルPCRシステムは、デジタルPCRを次のレベルに引き上げる業界最先端の仕様を備えています。 サンプルは反応ごとに45,000のパーテーション、および10,000のパーティションに分割され、高分解能の検出が可能です。 その多色検出チャネルは、より多くのターゲットを検出するための比類ないマルチプレックス機能を備えています。これらすべての向上した分解能とマルチプレックス機能は、超レアミューテーション検出やウイルス遺伝子の検出を可能にします。 会場では実機展示と共に、専用ソフトによる解析状況もご確認いただきました。

日本分子生物学会年会
日本分子生物学会年会

●Nicoya Lifesciences社  デジタルハイスループットベンチトップSPRシステム ALTO 
Altoは、デジタルマイクロフルーディクスとSPR技術を統合した世界初の分子間相互作用解析装置です。
デジタルマイクロフルーディクス(DMF)、およびLSPRにより、高度な品質のラベルフリーの相互作用分析が可能になります。会場では実機と共に専用ソフトによる解析状況もご確認いただきました。

日本分子生物学会年会

●Nicoya Lifesciences社  Open SPR2 分子間相互作用システム
ユーザーインターフェイスに優れた2chタイプのLSPRシステムです。これまで高価だったSPR装置をお手頃な価格で研究者にお届けし、研究の支援を致します。ユーザーフレンドリーな操作性と堅牢性、高品質なデータ取得を提供します。会場では実機と共に専用ソフトによる解析状況もご確認いただきました。

 

製品についてのお問い合わせ

製品のデモやご購入についてのご質問・ご相談は、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
後ほど担当者よりご連絡差し上げます。

製品ページ・関連ソリューション

ライフサイエンス事業


ライフサイエンス事業

デジタルPCR等の遺伝子解析装置からフローサイトメーター等の免疫、細胞解析装置及び試薬消耗品の販売を行っております。また設計士による研究室設計レイアウト支援をご提供いたします。

 
展示ルームのご紹介
WEBからのお問い合わせはこちらから