講義収録コンテンツ活用ソリューション<DaAlps for Education>

New

おすすめ

ショールーム有

講義収録コンテンツをAI解析 “今知りたい”がすぐ見られる

講義収録コンテンツ活用ソリューション DaAlps for Education
講義収録した動画データと資料の内容をAIによって解析し、学生が“今知りたい”授業コンテンツを検索し易くします。

解決課題

  • これまで蓄積した動画コンテンツの利用率を上げたい
  • これから蓄積する動画コンテンツをもっと有効に活用したい
  • 学生が知りたいキーワードで動画コンテンツを検索したい
  • 検索したキーワードの箇所から動画コンテンツを視聴したい
  • 授業中の教員の発話がテキスト化して予習復習に活用したい

特長

コンテンツ管理(Management)

DaAlps Management機能を使い、コンテンツ管理を行います。視聴解析に加え、配信コンテンツ管理を行います。マルチデバイスでの視聴を可能にするため、コンテンツのトランスコードも可能です。

コンテンツ管理(Management)

コンテンツ視聴(Client)

タグ付されたコンテンツは、WEB上で視聴可能です。タグ情報を元にコンテンツ検索を行い、特定キーワード部分を抽出する自動シーク機能を搭載しています。また閲覧した学生がコメントや評価を入れる事も可能で、関連する動画を自動的に呼び出すリコメンド機能も搭載しています。

コンテンツ視聴(Client)

「AI」による解析

講義収録した内容から、先生の音声データをテキスト化しタグ付を行います。
学生はキーワードから検索を行い、関連動画の閲覧だけでなく、検索キーワードに関係する動画部分のみを閲覧することも可能です。

「AI」による解析

システム構成図

システム構成図

その他関連商品

市場から探す

ステータスから探す

ショールームのご紹介