遠隔講義システム・講義収録システム

おすすめ

イベントや講義の中継から、コンテンツ収録および配信までご提案

教育業界ではアクティブ・ラーニングや反転授業などに注目が集まり、教育手法に映像コンテンツの活用が重要となっています。講義収録から管理、配信まで一環したソリューションをご提案いたします。

解決課題

  • キャンパス間や他大学など複数拠点で講義をしたい
  • 特別講義やシンポジウムなどの映像中継や収録を行いたい
  • 一方的な映像配信だけではなく、質疑応答など双方向で行いたい
  • 動画コンテンツを反転学習やフォローアップ教材として活用したい

特長

さまざまな用途に応じた講義収録システム

複数教室の講義を同時に高画質で収録したり、講義映像や表示資料などを収録し学習効果を高めたり、ビデオ会議設備を活用して遠隔で行われて講義を収録する等、お客様のご要望に合わせてご提案する事が可能です。

コンテンツ管理

各レコーダーで録画した講義収録コンテンツは、収録後に自動でMediasite Enterprise
Platformサーバーにアップロードされ、コンテンツ編集や管理、さらに配信の際に必要になる視聴制限設定などを行うことができます。コンテンツ編集を行う際は、WEBブラウザから簡単に編集する事が可能です。大学所有の既存システムLMS(ラーニングマネジメントシステム)と連携することで簡単にコンテンツ公開をすることができます。

効果的で、便利な配信システム

さまざまな視聴環境や学習環境に対応するため、マルチデバイスへの配信が可能です。ユーザーごと授業コンテンツの検索ができ、サムネイルを参照しながらコンテンツを選択し各自の環境で閲覧する事ができます。コンテンツ内の文字は自動でOCR化されるので、より具体的な内容から的確に検索を行う事ができます。

教育環境の改善

管理者側では、アクセスコントロールや視聴状況の確認、コンテンツ管理や登録が行えます。

オンライン&対面同時授業のご紹介

新型コロナウイルスの影響で大学をはじめとした教育現場では、講義のオンライン化が求められています。
レスターコミュニケーションズでは、これまで培ったオンライン授業に対応したシステムやノウハウで、新たな授業形態に対応するシステムやコンテンツ運用で大学をはじめとした教育現場に最適なソリューションをご提供いたします。

ハイフレックス型授業

簡易講義収録システムのご紹介

新型コロナウイルスの影響で大学をはじめとした教育現場では、講義のオンライン化が求められています。
これまで重要視されてこなかった講義収録もそのひとつです。
レスターコミュニケーションズでは、新たな授業形態に対応するシステムやコンテンツ運用で大学をはじめとした教育現場に最適なソリューションをご提供いたします。

簡易講義収録システムFOMS Rec

簡単にはじめられる講義収録システムのご紹介

withコロナ時代の今だからこそ検討すべき教育支援システムについてご紹介しています。これから講義収録システムをご検討されるお客様のご参考になるポイントが入っていますので、ぜひご参考にご活用ください。

テキストテキスト

その他関連商品

市場から探す

ステータスから探す

ショールームのご紹介