1. 映像・音響・情報通信機器のレスターコミュニケーションズ
  2. 納入事例
  3. 納入事例 事例インタビュー 放送・映像制作向け
  4. 讀賣テレビ放送株式会社様

讀賣テレビ放送株式会社様

「専門スタッフが現場にいなくても、映像・音響機器をタブレット端末から
タッチひとつで直感的に操作できるようにしました」

ytvロゴ

讀賣テレビ放送株式会社(以下、読売テレビ)では、新社屋内に設けた多目的ホール『10hall(テンホール)』の映像音響機器の手配および設置に関して、レスターコミュニケーションズ(旧:共信コミュニケーションズ)の提案を採用。専門スタッフの手を借りずともイベントなどを運営できるよう、タブレット端末による機器の操作を可能にしています。提案採用の経緯と利用の様子について詳細を伺いました。
https://www.ytv.co.jp/

製品ページ・関連ソリューション

放送・映像制作向けソリューション

撮影・中継・編集・MAなどの制作設備から、コンテンツ管理・アーカイブ・送出・各種配信伝送など、広範囲にわたるシステムインテグレーションをご提供いたします。
> 詳細ページへ

 

讀賣テレビ放送株式会社様

【会社概要】2018年に開局60周年を迎えた関西の準キー局「読売テレビ」

読売テレビについてご紹介ください。

当社は、近畿広域圏を放送対象地域としたテレビ放送事業者で、NNNネットワークの準キー局となります。略称は「ytv」、通称は「読売テレビ」です。2018年に開局60年を迎えました。
常に正確な情報と心弾むコンテンツを関西そして世界に向けて発信し、皆様に信頼され愛されるテレビ局を目指しています。2019年度には個人ALL視聴率で6年連続の年度三冠を達成しました。
2019年9月には、関西最大級のスタジオと最新の放送機器を導入した新社屋に移転しました。エントランスは、カフェなども併設された「10plaza(テンプラザ)」と呼ぶ開放スペースとなっており、372インチの大型LEDビジョン「10vision(テンビジョン)」も設置されています。

【業務】10hallの映像音響機器の手配・設置を担当

レスターコミュニケーションズが担当した作業について教えてください。

レスターコミュニケーションズには、10plazaに併設されている10hallの映像・音響機器の手配および設置を依頼しました。
主な機器は次の通りです。

●Panasonic 4Kプロジェクター PT-RQ32KJ(一式)
●K-array スピーカーシステム(一式)
●tvONE CORIO マトリックススイッチャー(一式)
●AMX タッチパネル制御システム(一式)

10hallは番組収録のほか、コンサートや講演会、セミナーといった主催イベント、さらには社内会議などを開催するためのホールとなります。テレビ会議システムの利用も可能で、遠隔地を中継した会議や災害発生時の対策本部としての利用なども想定しています。

ホールには、340インチのスクリーンと4K対応の高精度プロジェクターおよび、可動式の座席242席を設備しています。可動式座席の収納時はスタンディングでの利用をはじめ、椅子を持ち込むことで最大約350席での利用も可能です。
■10hallに設置されている340インチスクリーン

■音響機器

一方、ソフト面では、通常の専門的な機器操作の他、専門スタッフでなくてもより簡単で直感的に映像・音響機器、そして照明をタブレット端末からも操作できるようにしています。
讀賣テレビ_タッチパネル■タブレット端末による操作画面

タブレット端末による操作性はいかがでしょうか。

専門スタッフによる操作を完全に再現することはできませんが、ホール内の場所を問わず、1台のタブレット端末から画面をタッチするだけで、映像と音響と照明をすべて操作でき、機器を連動させた動作も可能なのでとても便利です。実際の利用者からも評判はとても良いです。

テレビ局内には、映像や音響に関する専門スタッフが数多くいるかと思いますが、なぜ、操作用のタブレット端末を導入したのでしょうか。

ホールで開催するイベントなどは、総務や営業部門などのスタッフが中心となって運営するものであり、各機器の専門スタッフを手配するとなれば、社内といえども手間とコストがかかります。レスターコミュニケーションズからの提案もあり、より手軽に、最小限のリソースでイベントなどを開催・運営できるようタブレット端末を導入しました。

 

【経緯】2つのメーカーのプロジェクターを同時に投影して、色味や明るさを比較

レスターコミュニケーションズに映像音響機器の導入作業を依頼した経緯について教えてください。

小野木様
  讀賣テレビ放送株式会社
  技術局 制作技術部
  部長 小野木 晋様

当社は放送用の機器や設備には慣れているのですが、ホール用の設備などに関しては、正直なところそれほど慣れてはいません。しかしながら、機器の仕様などに対しては強いこだわりを持っています。
一方、ホールの設計は先行して進んでおり、スピーカーなどを設置できるスペースには制限もありました。加えて、スケジュールの余裕もなかったので、映像音響機の手配や設置をサポートしてもらう協力会社には、高いレベルの専門知識や経験、そして、迅速で柔軟な対応力が必要だと考えていました。そこで、レスターコミュニケーションズを含めた数社に提案を依頼しました。
レスターコミュニケーションズの提案は経験が豊富で、当社の要望を高いレベルで具現化してもらえる内容で、コストパフォーマンスも高く、独立系のベンダーのため機種の選定なども柔軟な対応が期待できると判断し、提案を採用しました。
実際、プロジェクターを選定する際には、2つのメーカーのプロジェクターを同時に投影して、色味や解像度を見比べる機会を設けてくれるなど、レベルの高い対応をしてもらえたので、私たちの判断は間違っていなかったと確信しています。

【評価・期待】数多くの現場における経験やノウハウを高く評価

レスターコミュニケーションズへの評価や期待があればお聞かせください。

レスターコミュニケーションズの対応もとても素晴らしかったのですが、レスターコミュニケーションズが手配してくれた配線工事などを担当する協力会社のレベルも高く、設計や施工を担当する会社とも密に連携して、素晴らしい仕事をしてくれました。このような場面が随所に見られ、あらためてレスターコミュニケーションズが、数多くの現場を経験してきているのだということを実感しました。
ホールをオープンして数か月が経過しましたが、実際に利用を開始すると微調整が必要な場面も出てきています。これからも柔軟で迅速な対応に期待しています。

お忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

製品についてのお問い合わせ

製品のデモやご購入についてのご質問・ご相談は、下記のお問い合わせ フォームよりお問い合わせください。
後ほど担当者よりご連絡差し上げます。

展示ルームのご紹介
WEBからのお問い合わせはこちらから