RCS計測システム

RCS計測システム

NEW

メーカー
NSI-MI Technologies
分野・用途
アンテナ計測、アンテナ計測(遠方界)、RCS計測、レドーム計測

用途・特徴

RCSは、Radar Cross-Section(レーダー反射断面積)の略で、戦闘機などでレーダーに対するステルス性が要求される場合、RCS値(レーダー反射断面積値)を小さくする必要があります。RCS計測では送信源からターゲットに照射された電波の反射を計測します。アンテナ計測システムと同様に、コンパクトレンジシステムや電波暗室、オープンサイトを使用し計測します。NSI-MI社の計測用ソフトウェア、ポジショナシステム、コンパクトレンジシステムや、レシーバー等の最適でトータルなご提案をご提供いたします。

関連機器

・ポジショナシステム
・パイロン
・ネットワークアナライザ
・自動計測用ワークステーション、ソフトウェア

機器構成

・コンパクトレンジリフレクタ
・パイロン/ローテータ/ポジショナ/ターンテーブル
・ポジションコントローラ
・自動計測用ワークステーション、ソフトウェア
・RFサブシステム

メーカーHPのご案内

Radar Cross Section

カタログダウンロード

関連製品

環境計測機器
バイオ機器の用途から探す

EMC・アンテナ計測の
用途から探す

オプトエレクトロニクスの
用途から探す

SPEAGの用途から探す

AV計測器の用途から探す