3m法電波暗室

3m法電波暗室
メーカー
Albatross Projects
分野・用途
電波暗室、シールドルーム , イミュニティ試験 , エミッション試験

Albatross社の電波暗室は、Modular工法(パンタイプ)により、150kHz~18GHz/100dB以上のシールド特性、また移設する際にも90%以上の部材の再利用を実現可能です。 EMC測定としては18GHzまで対応。

用途・特徴

仕様

シールド特性150kHz~18GHz
EMI測定150kHz~18GHz
電界均一性(26MHz)80MHz~18GHz(EN61000-4-3準拠)
オプションターンテーブル、アンテナマスト等
電波吸収体Emerson & Cuming社製

(施工例?)
Dimensions: 10.6 x 6.4 x 6.0 m
Frequency range: 10 kHz up to 18 GHz
Lining: hybrid absorber VHY 12 NRL
Specials: Turntable: 2.0 m diameter
Performance: NSA ・・3 dB according ANSI C63.4 & EN 50147-2, VCCI
Field uniformity 0 - +6 dB according IEC 61000-4-3

(施工例?)
Dimensions: 8.8 x 6.4 x 6.3 m
Frequency range: 10 kHz up to 18 GHz
Lining: Hybrid absorber VHY 12 NRL
Performance: NSA :4.0 dB according ANSI C63.4 & EN 50147-2 , VCCI
Field uniformity 0 -+6 dB according IEC 61000-4-3

カタログダウンロード

環境計測機器
バイオ機器の用途から探す

EMC・アンテナ計測の
用途から探す

オプトエレクトロニクスの
用途から探す

SPEAGの用途から探す

AV計測器の用途から探す