Nicoya Lifesciences 分子間相互作用装置

最新のMicrofluidic技術を利用したSPR分子間相互作用装置

Nicoya lifesciences は最新のMicrofluidic技術を利用したSPR分子間相互作用装置をご提供しております。
世界300以上の製薬メーカーや大学・研究所でタンパク質の結合分析や阻害剤やワクチン開発の研究に使用されております。SPR初心者や条件検討のサブマシンに最適な2chタイプのOpenSPR2, 16chまで同時検出可能であり、AIでの条件検討も可能な最先端デジタルSPRであるAltoをラインナップとして揃えております。Altoは各社オートメーションロボットとの接続が可能です。

最新のMicrofluidic技術を利用したSPR分子間相互作用装置

特長

製品一覧

OpenSPR2 分子間相互作用システム

ユーザーインターフェースに優れた2chタイプのLSPRシステム

製品詳細へ

OpenSPR2 分子間相互作用システム
Alto 分子間相互作用システム

わずか2ulのサンプルから計測可能な最大16chでAI搭載のSPRシステム

製品詳細へ

Alto 分子間相互作用システム

その他関連商品

市場から探す

ステータスから探す

ショールームのご紹介