アプリーケーションノート

アプリーケーションノート
メーカー
Unisense
分野・用途
溶存センサー(DO計、pH計)

アプリケーションノート(Unisense)

用途・特徴

Unisenseアプリケーションノートをご紹介いたします

【No.1 廃水の調査と分析】

溶存亜酸化窒素、溶存一酸化窒素、溶存酸素(DO)の濃度を測定し、硝化・脱窒反応を調べます。

No.1 廃水の調査と分析

 

【No.2 水素水中の溶存水素濃度測定への応用】

溶存水素計により、水素水中の水素濃度の測定を行います。マルチメータと溶存水素センサーで溶存水素水計を構築します。

No.2 水素水中の溶存水素濃度測定への応用

 

【No.3 堆積物、培養細胞の溶存成分マイクロプロファイリング】

堆積物、シャーレ内培養細胞の溶存酸素(DO)測定への応用をご紹介します。

No.3 堆積物、培養細胞の溶存成分マイクロプロファイリング

 

 

【No.4 バイオメディカルアプリケーション】

脳の酸素測定、少量の液体の測定、In vitro培養細胞の酸素条件の検討、単一ニューロン活動と組織酸素化の研究への応用例をご紹介します。

No.4 バイオメディカルアプリケーション

 

 

 

カタログダウンロード

環境計測機器
バイオ機器の用途から探す

EMC・アンテナ計測の
用途から探す

オプトエレクトロニクスの
用途から探す

SPEAGの用途から探す

AV計測器の用途から探す