自動車室内部品VOC測定システム

自動車室内部品VOC測定システム

NEW

おすすめ

メーカー
ADTEC
型番
ADPAC-SBM
分野・用途
材料試験用チャンバー , VOC測定

JASO M902:2007自動車室内部品VOC測定法対応。自動車部品・内装材の放散測定に。

用途・特徴

■JASO M902:2007自動車室内部品VOC測定法対応
「JASO M902 :2007 自動車部品 - 内装材 - 揮発性有機化合物(VOC)放散測定法は、サンプリングバッグを用いて車両用内装材等から気中へ放散する揮発性有機化合物(VOC)、ホルムアル デヒド及び他のカルボニル化合物を測定する方法です。
本測定法は、シート類、インパネ類、天井材料など、及びそれらに用いる接着剤、 塗料などに適用することができます。

■簡単操作で高精度・効率的な測定を実現
高精度マスフローコントローラにより、ガスの供給・排気流量を自動制御し、バッグ洗浄からガス捕集までの測定手順を簡単な 操作で効率的に行うことが可能です。
さらに、オートサンプリングユニット(オプション)を組み合わせることにより、タイマー機能を用いた試験の自動化も可能です。 標準仕様では最大4枚、廉価版では最大2枚までバッグの同時試験が可能です。
自動車室内部品VOC測定システム 用途・特徴

カタログダウンロード

環境計測機器
バイオ機器の用途から探す

EMC・アンテナ計測の
用途から探す

オプトエレクトロニクスの
用途から探す

SPEAGの用途から探す

AV計測器の用途から探す