議場映像音響ソリューション<タッチ議会中継システム>

おすすめ

カメラ操作、切替、テロップ表示までワンタッチで議会運営!さらに便利な運用へ

議場カメラ移動からスイッチング操作まで、ワンタッチ操作により議会収録のワンマンオペレーションを可能にします。

解決課題

  • 良い画作りをしたいが複雑な操作はできない
  • 議場内の機器操作を一括管理したい
  • 高画質で高品質な議会の収録・配信を行いたい
  • 発言を聞き取りやすいスピーカーやマイクにしたい
  • 採決を迅速に実施したい

特長

タッチするだけの簡単操作

発言者の席をタッチするだけで、カメラの移動、映像切替、テロップ表示など複雑な操作が自動で行われます。状況に応じて自動的にカメラワークを決定。カメラ移動中の不快な映像などを表示しません。
カメラの細かなパンチルトズーム微調整やテロップ表示がタッチパネルで簡単に操作できます。

タッチするだけの簡単操作

コンパクト設計

全カメラのソース・タリー・オンエア状態もタッチパネルに表示され、ソースモニターを必要としません。キーボードやマウス不要のコンパクト設計です。
ハードディスクやファン等の駆動部品がないコントローラーを採用し、PCを使用しない独自OSのため、ウイルスに対する高いセキュリティを確保します。

コンパクト設計

各マイク・カメラメーカーに対応

当社タッチ議会中継システムは、国内有名メーカーはもちろん、
世界有数の議場用マイクメーカー・カメラメーカーに対応しています。

各マイク・カメラメーカーに対応

豊富な納入実績

現在、全国90を超える自治体様に弊社システムをご導入いただいております。
(2008年度以降)

豊富な納入実績

システム構成図

システム構成図

その他関連商品

市場から探す

ステータスから探す

ショールームのご紹介