SAR測定サービス

開発中の端末の評価や認証試験前の事前確認にご利用ください

SAR(Specific Absorption Rate : 比吸収率)とは電磁波に曝されることによって人体が吸収するエネルギー量のことです。人間の健康に影響を及ぼさないよう各国の法令で許容値が定められています。弊社はSPEAG (Schmid & Partner Engineering AG)製DASY5システムによるSAR測定サービスを行っております。開発中の端末の評価や認証試験前の事前確認にご利用ください。

SAR測定機

測定項目

Head SAR測定
Body SAR測定

特徴

1日当たりの定額料金 開発中の端末評価に最適

開発中の端末の測定を行う際は、予め計画していた試験項目に加え、追加の試験が発生する場合があります。
例)測定結果が想定よりも高かったため、端末の出力電力を変更して追加の測定を行いたい等
弊社のサービスは1日当たりの定額料金でご利用いただけます。その場で柔軟に測定プランの追加・変更に応じることができます。

受託測定、公開測定の両方に対応

受託測定、公開測定の両方に対応致します。受託測定は弊社がシステムの準備~操作~レポートの作成までを行います。専門の技術者が測定を行います。公開測定は弊社がシステムの準備を行い、操作はお客様の方で実施頂きます。(ソフトウェアの操作方法が分かる場合)

受託測定、公開測定の両方に対応

測定装置 SPEAG社製DASYシステム
対応周波数 300MHz~6GHz
ファントム SAM Twin (Head SAR用)、
ELIファントム(Body SAR用)
対象 スマートフォン、ノートPC、
タブレット、デジタルカメラ等
測定時間 約30分(1周波数、1条件)

※基地局シミュレータはご準備をお願い致します。

ELIファントム(Body SAR測定)

ELIファントム
(Body SAR測定)

SAMファントム(Head SAR測定)

SAMファントム
(Head SAR測定)

DUT設置イメージ(PC)

DUT
設置イメージ(PC)

DUT設置イメージ(スマートフォン)

DUT設置イメージ
(スマートフォン)

SAR測定システムのご紹介

DASYシステム

DASYシステム

DASYシステムは世界でスタンダードとなっているフルコンプライアンスSAR測定システムです。最新世代のDASY6システムは第5世代移動通信システム(5G)における電力密度測定にも対応しています。弊社で販売を行っておりますので製品の詳細ページも併せてご覧ください。

アプリケーション

  • 携帯電話やスマートフォン等のHead SAR測定
  • ノートPCやタブレット、カメラ等のBody SAR測定
  • 第5世代移動通信システム(5G)搭載端末の電力密度測定

cSAR3Dシステム

cSAR3Dシステム

cSAR3Dは瞬時にSARを測定を測定することが可能な、高速SAR測定システムです。

アプリケーション

  • 設計開発中の端末の高速SAR測定
  • DASYシステムとの組み合わせによるスクリーニング測定
  • 新規格IEC62209-3に準拠したSAR測定

アクセス

〒140-0001
東京都品川区北品川二丁目32-3 六行会総合ビル1階
電子機器事業本部 TEL:03-5781-5130

最寄り駅より

京浜急行『品川駅』より普通電車で2駅目の
『新馬場駅』北口より徒歩約3分

関連リンク

WEBからのお問い合わせはこちらから