電磁界解析ソフトウェアに迷ったら

電磁界解析ソフトウェアに迷ったら
メーカー
ZMT Zurich MedTech AG
型番
SIM4LIFE/SEMCAD X
分野・用途
SAR 測定システム , 簡易SAR測定システム , 高速SAR測定オプション , ファントム(擬似人体モデル) , 電磁界シミュレーションソフトウェア , シミュレーションソフトウェア , EMC関連製品 , コイル関連 , ノイズ対策部品 , 医療機器解析ソフトウェア , Head SAR、Body SARの高速コンプライアンス測定 , 電界/磁界の評価 , MRIコイルやインプラント装置の設計 , アンテナ測定 , OTA測定 , 5G , 電磁環境測定

ZMT社とSPEAGで2種類の電磁界シミュレーションソフトウェアを展開しています。各ソフトウェアの比較とデモライセンスについて紹介します。

用途・特徴

シミュレーションとは

現実の現象や物体から特徴的な要素を抽出してモデル化し、コンピューター上に再現します。

ソフトウェアについて

取り扱っている電磁界シミュレーションソフトウェアは2種類ございます。
?SIM4LIFE(ZMT Zurich MedTech AG社製)
 医学関係が対象
 人体モデルを必要とする場合
http://denshikiki.restarcc.com/product2.html?works_id=248
http://denshikiki.restarcc.com/product2.html?works_id=249
SEMCAD X(SPEAG, Schmid & Partner Engineering AG社製)
 工学、電気電子関係が対象
 人体モデルを必要としない体モデルを必要としない場合
http://denshikiki.restarcc.com/product2.html?works_id=247
2種類の詳細については、以下の項目でご紹介します。

シミュレーションに必要な事

SIM4LIFE/SEMCAD Xは、以下の2.~5.の機能を有しております。
1.コンピューター(通常64bitの高性能なWSを意味する)
2.CADソフトウェア
3.CADモデル
4.演算ソフトウェア
5.演算後データ展開ツール

製品比較

  SIM4LIFE SEMCAD X
特徴 医療医学向けのソフトウェア 電気工学向けのソフトウェア
計算エンジン FDTD
有限時間差分領域法
FEM
有限要素法
Thermal
温熱解析
×
Flow
流体解析
×
Neuro
神経解析
×
ModeMatching
導波路領域解析
Acoustic
音響、超音波解析
×
人体、動物モデル IT'IS Foundation
モデル
神経頭部モデル ×
43°C累積等価時間評価モデル ×
構造最適化モジュール
5Gアンテナデザイン及び最適化モジュール
計算高速化モジュール
CAD Import/Export機能
分散性媒質最適化モジュール
マッチング回路モジュール
マルチバンドSAR演算モジュール
MIMOアンテナ解析モジュール
HAC解析ツール
人体模擬ファントム
静電気ガンツール ×
MR/CT画像CAD化生成ツール
MRコイル設計ツール高機能版 ×
MRコイル設計ツール通常版 ×
MRIスキャナーシミュレーションツール ×
バードゲージコイル作成ツール ×
グラディエントコイル作成ツール ×
送信コイル解析ツール ×
インプラントセーフティツール ×
インプラントセーフティツール及び
グラディエントコイルツール
×
TX/RX MR最適化ツール ×
脳内電磁波暴露自動判別機能 ×
任意メッシュ作成ツール ×

○=対応
△=適用可能なケース有り
×=非対応※但し、SIM4LIFEへの更新により適用可能です。ご相談ください。

ハードウェアの要求

1.Software
 ・Microsoft Windows 7, 64 bit, Windows 8/8.1, 64 bit or Windows 10, 64 bit
 ・CentOS 7.0 x64 or CentOS 7.1 x64 only for physics kernels
 ・Microsoft Internet Explorer 5 or higher
 ・Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1
 ・Administration rights are required for installation
2.Minimum Hardware
 ・Minimum 4 GB RAM. Depending on the size of the models and the results desired,  the memory requirements may be higher. An amount of 16 GB is definitely  recommended. However, certain applications may include more than 40 million  voxels and thus require more than 16 GB of RAM
 ・4.5 GB hard disk space for the application,  2.3 GB for the sample projects (minimum for the installation only)
 ・A graphics adapter with adequate OpenGL performance,
 capable of displaying at least 1024x768 pixels with true colors
 (at least 16 bits per pixel). Graphic driver with support at least for OpenGL v1.5.
3.Recommended Hardware
 ・4 GB memory per core or more. When GPUs are installed,  double the amount of memory in card.
 ・1 TB hard disk space to include working projects and calculated results
 ・Power supply: at least 1kW for a 1 GPU solution
 ・PCIe x16

デモライセンスについて

SIM4LIFE/SEMCAD Xのデモライセンスは常時受け付けております。
以下を記載の上、info.web@restarcc.comへお問い合わせください。
・お客様のアプリケーション
・必要なモジュール(任意で選択可能、ご相談ください)
・GPU 使用の可否と GPU の数量
・必要な試用期間及び開始予定日
 ※基本 1 か月で多くの期間をご要望されてもご提供できない場合がございます。

環境計測機器
バイオ機器の用途から探す

EMC・アンテナ計測の
用途から探す

オプトエレクトロニクスの
用途から探す

SPEAGの用途から探す

AV計測器の用途から探す