高速SAR測定装置 cSAR3Dシリーズ

高速SAR測定装置 cSAR3Dシリーズ
メーカー
SPEAG
型番
cSAR3D SYSTEM, cSAR3D RIGHT HEAD, cSAR3D LEFT HEAD, cSAR3D FLAT, cSAR3D QUAD
分野・用途
Head SAR、Body SARの高速コンプライアンス測定

IEEE1528-2013、IEC62209-2のFast SARに準拠、製品設計段階におけるSAR測定時間の大幅削減(1測定あたり約1秒)

用途・特徴

cSAR3DシリーズはSAR測定の劇的な測定時間短縮を実現したiSARシリーズの後継機種です。 測定は極めて簡単で、瞬時に1g/10g SARを測定することが可能です。 フルコンプライアンス機のDASYシステムとの高度な互換性により画期的な測定環境を提供します。
ブロードバンドシミュレーション溶剤の採用により、SAR測定で面倒なシミュレーション溶液の交換を必要とせず、測定者の負担を大幅に削減することができます。
オプション
・スペーサー(cSAR3D FLAT、QUAD離隔距離調整用)
・DUT透過撮影用カメラスタンド(光源付)
・タブレットポジショナー
・システムバリデーション用ダイポールアンテナ
・cSAR3D専用PC
高速SAR測定装置 cSAR3Dシリーズ 用途・特徴

仕様

用途 概要
cSAR3D SYSTEM Head, Bodyフルシステ DASY52のSAM Twin Phantomと等価
cSAR3D RIGHT HEAD Head(右)ファントム IEEE1528-2013、IEC62209-2準拠のシェル形状(2mm)
cSAR3D LEFT HEAD Head(左)ファントム IEEE1528-2013、IEC62209-2準拠のシェル形状(2mm)
cSAR3D FLAT FLATファントム FCC(Body)、IEC(Head)溶剤選択可能
cSAR3D QUAD 大型DUT対応 cSAR3D FLATの4倍の測定面積を提供

アプリケーション

・SAR高速コンプライアンス測定

カタログダウンロード

環境計測機器
バイオ機器の用途から探す

EMC・アンテナ計測の
用途から探す

オプトエレクトロニクスの
用途から探す

SPEAGの用途から探す

AV計測器の用途から探す